2006年10月07日

屋久島 三泊四日 二日目

CIMG2051.jpg
慣れないけど、なんか嬉しい「朝食バイキング」を食べ終え、
向かった先はトビウオ水揚げ日本一を誇る安房港!
ちなみに屋久島じゃトビウオを「トッピョ」って呼ぶそうだ。

CIMG2052.jpg
いい雰囲気でしょ?年期が入った灰色って、
昔っから好きなんだよ...ストーンマンとかさ。

CIMG2054.jpg
上屋久町漁協と屋久町漁協が合併してできた「屋久島漁協」。
安房がトビウオなら、島の最北部「一湊」は首折れサバが有名!
水揚げされた魚のほとんどは、鹿児島を中心に島外へと出荷されるッピ☆
この港でライブができたら良いなぁ...また一つ、夢が膨らんだ。

トビウオの楽曲イメージ、首折れサバの寝技イメージを
頭の中で組み立てながら「白谷雲水峡」に到着。
白谷雲水峡は、屋久島中部に近い標高800mにある
森林レクリエーション施設で、宮崎駿監督の「もののけ姫」
のモデルになったって場所。

CIMG2059.jpg
生まれて初めてのトレッキングにチョビ緊張。

CIMG2067.jpg
人間は小さい。

CIMG2078.jpg
人間は小さい。

CIMG2090.jpg
人間は小さい。

CIMG2097.jpg
人間は小さい。

CIMG2107.jpg
人間は小さい。

CIMG2130.jpg
人間は小さい。

CIMG2141.jpg
「人間は小さい。」と三本槍杉。

CIMG2159.jpg
人間は小さい。

CIMG2160.jpg
ちょっとでも腹が減ると力が出ないし、
phitenをしてれば安心だと思う人間...やっぱ小さい。

CIMG2174.jpg
本当に人間は小さい。

CIMG2181.jpg
ケツをプリプリさせても小さい。

CIMG2190.jpg
小さい命が顔を出した。
やっぱり感動する。

CIMG2192.jpg
美味しい水も飲み放題だ。

CIMG2217.jpg
太鼓岩を目指す。

CIMG2219.jpg
素晴らしい景色が俺を待っている!

CIMG2223.jpg
見ろ!太鼓岩から見るこの雄大な雨雲を!
って、何も見えないじゃん...トホホ。でも!

CIMG2223.jpg
レインコートを着て心機一転。

CIMG2227.jpg
誰もいない「もののけ姫の森」で、
その主題歌を大声で歌う人間。

CIMG2250.jpg
太鼓岩ショックも忘れ、
清々しい気持ちでふもとに戻る。

CIMG2255.jpg
そしたら目の前に急に屋久鹿がピョンと出てきた!
この後、子供も出てきて本当にビックリ。

CIMG2266.jpg
もうすぐゴールだ!吊り橋でタップダンス。
「白谷雲水峡」よ...さらば!

まぁ、天候には恵まれなかったが、白谷雲水峡に行って良かった。
ここ最近、人として当たり前のことを、わざわざ感心してしまうという
変な風潮に「飽き飽き」していた自分にとって、
強く自然で、強く当たり前な場所。。。
無垢な「着生」を見習って、クリーンな精進をして参ります!
ホントそう思った。ホントそう思った。ホントそう思った。

CIMG2314.jpg
帰り道に興味があって寄った「トロ沖の滝」。
海に直接落ちるという珍しい滝で、日本じゃココと北海道
にしかないんだって...水が綺麗すぎて魚が近寄らないそうだ(笑)。

CIMG2310.jpg
二日目バイバイ!    〆
posted by 森田釣竿 at 20:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 休市日誌