2007年02月10日

過去未来維持な現状

これからの俺は、過去未来維持な現状であっても、
大切な何か(地球)に貢献できるような覚悟が必要なのかもしれない。
死んでも生きても見えないところでの「ギミックの強い覚悟」
「覚悟が強いギミック」では、自然がもう本気で許してくれないからだ。

命ある者、命ない者を扱う職業だからこそ、
できることとは一体何か...。
ここにそう書き込むことは宿命でもあり、当たり前のことなのである。

市場裏で雷が叫んだ二月の夜。
人間にも動物にも生かされていない生きている地球が、
銭湯で怒鳴り声をあげている近所の爺さん(大魔神)に思えた。
posted by 森田釣竿 at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 酔魚狂宴

日大経済学部

20070209092247.jpg
2月9日(金)金曜日なのに珍しくヒマしてた浦安魚市場に、
日大経済学部の学生さんがやってきた。
マグロ流通経路・マグロ問題・三番瀬の魚介類
等の質問に答えると「ありがとうございました!」
と、俺に手土産のお菓子をくれた...嬉しいね。
漁港とか全く知らずに、うちの店を選んでしまった
学生さんが、幸か不幸か俺には分からないが、
現場の声現場の声なので、胸を張って伝えてほしい。応援!

追記:写真ボケボケでスマン!
posted by 森田釣竿 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場日誌