2006年08月17日

浦安市 納涼盆踊り大会 その3

世界中の食べ物が味わえるのも近代屋台の魅力だ。

CIMG0324.jpg
敦煌!

CIMG0383.jpg
クラフトワーク!

CIMG0444.jpg
渋谷タワレコ前!

CIMG0400.jpg
ムエカッチューア!

CIMG0400.jpg
クリス・ドールマン!

CIMG0390.jpg
原一平!

続く
posted by 森田釣竿 at 20:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 休市日誌
この記事へのコメント
オランダ、フライドポテトの「直輸入」で絶対ウソだ(笑)
Posted by こずえ at 2006年08月18日 00:56
ちょっちょっちょっっ〜!ちょ〜っまぢで!浦安のお祭り屋台!スゴすぎっですわっ!!!
田舎もんの私はびっくらコキました!!それとも時代の流れなのか!?
先ほどのママゴト屋台からなんやらクレープ屋台やらもびっくりでしたが!!
浦安!やっぱり素敵!
こんなお祭りレポートを楽しませてくれる船長はもっと素敵☆まだ続くのね〜♪すっかりお祭りに行ってる気分になれました☆
して船長は盆踊りは?
船長の浴衣姿は似合うと思うので見てみたかったです♪
やっぱりニッポンで過ごす夏がよござんすわ☆
Posted by くろまぐろ at 2006年08月18日 01:11
今時の屋台ってこんなに国際色豊かなんですねぇ。浦安の祭りはフジロック超越する勢いなのかな?船長はテキ屋の人たちとも親交深めてそうですよね…というより、船長、テキ屋のあんちゃんの格好も似合いそうですよね!魚屋さんは置いといて、屋台やるとしたら何屋さんがいいですか?
Posted by 漁港近衛兵 at 2006年08月18日 11:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1131595

この記事へのトラックバック