2006年09月03日

夏のかもねぎ祭り

「夏のかもねぎ祭り」行徳弁天公園港 漁業ライブの記録。

CIMG1307.jpg
三番瀬でまだまだ漁業バリバリ=伝統産業の行徳...そして!
皇太子様が雅子様にプロポーズされた「新浜鴨場」の行徳で、
やってきたぜ!漁業ライブinかもねぎ祭り カモ〜ン!!!

CIMG1344.jpg
気合いの入ったチビッコ和太鼓チームや、

CIMG1371.jpg
官能的で超SEXYなベリーダンス!

CIMG1315.jpg
ザ・なぐられ屋!そして...

CIMG1377.jpg
俺達のライバル...鴨しれないドナルド マクドナルドさん。

といった超豪華メンバーが勢揃いする中、
行徳駅前中央商店会様&行徳駅前商店会様のご厚意で出港!

CIMG1280.jpg
珍しくライブ写真撮ってたから少し公開↓

CIMG1292.jpg
名物「長いMC」中に、

CIMG1293.jpg
どっかで見たことのあるKIDSが俺達に花束を!
いつもCOOLな深海光一も思わず「アリガトウゴザイマス」。

CIMG1294.jpg
鯨太郎(見習い)に「誰だっけ?」って小声で聞いたら、
「うちの弟です」だって(笑)ありがと!鯨小太郎(もっと見習い)。

CIMG1305.jpg
それでも続く「止まらないMC」に、最前列のチビッコは削り器に夢中!

CIMG1312.jpg
ライブ終了後。押忍!ありがとうござい鱒。

CIMG1314.jpg
ありがとうござい鱒!ありがとうござい鱒!

CIMG1319.jpg
すると!削り器に夢中だったチビッコが走ってきて、
「100円あげるから、一緒にゲームやんない?」
なんつって誘ってきた!ライブハウスじゃ絶対ない展開だ。

CIMG1327.jpg
ピンボールの点数でおもちゃが当たる。
ライブより真剣、鴨しれない。カモ〜ン!

CIMG1340.jpg
けっきょく、三人揃って残念賞!...トホホ。
でもホント楽しかった(笑)。

CIMG1364.jpg
この女の子なんて、サイン書いたら...

CIMG1358.jpg
おもちゃとあめ玉をくれた(嬉泣)。
みんな、立派な漁師海女に育ってくれよ!マジで。

CIMG1342.jpg
最後は行徳駅前中央商店会 鷹丸さんと記念撮影でごっつぁんです〆

「粋な相撲ちゃんこ鷹丸」→http://www18.ocn.ne.jp/〜takamaru/













posted by 森田釣竿 at 21:16| Comment(7) | TrackBack(3) | 漁業日誌
この記事へのコメント
今日のブログを読み観しながら、本当に漁港海女となれた事が嬉しかった!誰になんと言われようと、漁港海女となった事に誇りを思います!
なんかめちゃマジ泣けてしまった!なんともチビッコ達に泣かされました!!
チビッコ達の心までをもガッチリつかむフィッシュロック!漁港ワールドはどこまでも自由でボーダーレス!を実感です!
たまたま写真の女の子がサインをもらった後、あめ玉を握り締め、一心に船長のところに駆け寄ってきた姿を目撃していたのですが、その姿にも本当に泣きそうになりましたが、一緒に写真を撮った後の彼女の照れ具合がまたなんとも女の子らしくて!泣けてしまってました!
チビッコ達の純粋な思いに触れる事ができた事!今日の何よりの宝となりました!
飛び入り!鯨小太郎君にも感激!ありがとう!お兄ちゃんにはいつもお世話になります☆
そしてそんなチビッコ達と自然に本気に!向き合う船長の姿にまた感動!
漁港乗船の旅は本当にライブハウスだけじゃあ絶対にありえない感動ばかりです!!
漁港!フィッシュロック!世界初!本当にこんなバンドは絶対ホントに何処にも無い!!
本番ギリギリまで市場で仕事をされていたとも聞きましたが…そんなロックミュージシャンも世界に一人!
森田釣竿!万歳!!
そしてまだまだ広がる漁港漁師海女の輪!またまた本日の新たな出会いに感謝感激☆
漁港乗船旅!何処までも☆いつまでも☆
Posted by くろまぐろ at 2006年09月04日 02:05
漁港の皆様、そしてお手伝いの方々、
先のコメントのくろまぐろ様、
昨日は大変お疲れ様でした。

あ〜あの花束くんは「もっと見習いの鯨小太郎くん」だったのですね(爆笑)
超かわいいな。
…欲しい♪

TBさせて頂きました。

Posted by ◆鯱丸◆ at 2006年09月04日 10:15
漁港CREWの皆様、鷹丸さん御一行様、漁師・海女の皆様、昨日は暑い中本当にお疲れ様でした!太陽を味方につけ(過ぎ)た漁港のステージ、老若男女皆が笑顔で応援していたあの炎天下…祭りならではの雰囲気で、朗らかで大変楽しゅうございました!ライブ中、少年が屈託ないニッコニコの笑顔で深海さんに“どうして目の周りが黒いの〜?”と、大人なら触れないでおく部分を無邪気に指摘した際の、深海さんの返しが秀逸でした!“疲れているから…君も疲れればわかるさ!”深海さんが子供とコミットした…!意外な一面を見ることが出来た瞬間でした…!
Posted by 漁港近衛兵 at 2006年09月04日 12:54
お祭りでは大変お世話になりました。
子供達、ビール呑み〃なお母ちゃんをほったらかし、船長の元へと\300-(\100-は船長の分)握り締めて走っておりました。
ちなみにお祭りから1日経った先ほどまで『家庭内漁港フェスティバル』を開催しておりました。
将来、立派な漁師・海女になるよう育てます。
Posted by けめこ at 2006年09月04日 23:03
昨日は本当に暑かったですね〜!皆様お疲れ様でした。。

若者達が集まる夜のライブハウスとは全く異なる、昼間・野外・家族連れのお客さんを前にしての漁業は大盛況で、とっても楽しかったです。
鰹節削り器を見て、子供達が一斉にステージに近寄ってきた時は、なんだか嬉しくなりました。
こうした経験をきっかけに、魚やかつおぶしに興味をもってくれたらいいですね!
船長と子供達との交流はもちろんですが、シン様の絶妙な受け答えも最高でした(笑)
そして鯨小太郎君(もっと見習い)!可愛かった〜!!
心があったかくなる、素敵な船旅をありがとうございました☆
また次回の漁業を楽しみにしております・・・
Posted by 笠戸丸 at 2006年09月04日 23:52
言いたい事はみんな先の海女達が言ってくれました(笑)
炎天下ハードな航海おつかれさまでした。
途中いろんな波がありましたね!
子供達の率直な言葉に大人が一瞬たじろぎ、しかしそこは大人、これでどうだと返す、どこにでもある日常を感じました。だけどそんなやりとりでちびっ子の心をがっちりとつかんだ船長達はやっぱりさすがです!。真剣なまなざし真剣な姿勢は大人も子供も関係なく見る者を虜にしてしまうんですよね。
そして、もっと見習いの小太郎くん、いい味出していましたよ!も〜、頭くりくりしたくて仕方なかったです。
とにかくライブハウスでは味わえない感動でした!
地元の方々やちびっ子達とのふれあいに思わず自分も笑顔になっている、そういう一日でした。
漁港の市場スタッフも仕事の途中でゴム長のまま駆けつけてくれて、何ともアットホームな舞台裏でしたね。そしてそんな中にごく普通に招き入れてくれる市場のみなさんの雰囲気がとても暖かく、いつもながら感激!(うるうる)心がほんわか&じ〜んとしました。
Posted by はな at 2006年09月05日 01:06
鯱丸の生態観測◆http://yaplog.jp/orca34/
船長の写真を掲載させて頂きました。
名古屋のうらら様より「わぉ♪かっこいい☆」とメッセージが…
Posted by ◆鯱丸◆ at 2006年09月05日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1217357

この記事へのトラックバック

炎天下〜あなたがここにいてほしい〜
Excerpt: 心酔するフィッシュロックバンド「漁港」 行徳弁天公園「夏のかもねぎ祭り」での漁業に乗船・・・! 家から徒歩で20分程で漁場に到着した そこには公園のキャパを越えた数百人の漁師、海女が・・・!..
Weblog: 奇跡のカプリチョ
Tracked: 2006-09-04 04:03

ご期待に添えず…
Excerpt: 今日、地元商店街のローカル祭「カモネギ祭」の 余興のひとつ「叩かれ屋(1分100円×20人)」に 17番目で参戦した鯱丸でしたが、 プロボクサーだとか言うこの叩かれ屋(♂28才位)には ボディ..
Weblog: 人生の転機かも。
Tracked: 2006-09-04 10:11

カモネギ祭、無事終了
Excerpt: 夕方4:30、無事に祭が終了しました。 鷹パパ、漁港様はじめ皆様、大変お疲れ様でした。 森田釣竿様、暑い中、行列するファンからのサイン攻め、 本当に大変だったと思いま..
Weblog: 鯱 丸 の 生 態 観 測
Tracked: 2006-09-05 12:50