2006年09月17日

秋葉原頂上決戦

そして、9/16日土曜日!秋葉原CLUB GOODMAN港
Mr.浪崎プロデュースの『秋葉原頂上決戦』へ。
当日出演したマキタさんとは2004年の6月新宿red cloth以来!

CIMG1561.jpg
マキタさんは、「正直」な会話が気持ち良く話せる数少ない大切な人。
久しぶりに人として当たり前の会話が簡単にできてホント嬉しかった。

CIMG1563.jpg
矢沢で「はな めがね〜♪」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●マキタ学級CD発売記念特別企画
『マキタ学級大文化祭』
2006年10月10日(火)新宿LOFT
OPEN19:00 / START20:00
前売\2500 / 当日\3000
■出演
マキタスポーツ・マキタ学級
■スペシャルゲスト
グレート義太夫・ポカスカジャン
猫ひろし・浅草キッド・清水ミチコ
■さらにサプライズゲストバンドも決定!

マキタスポーツ*OFFICIAL WEB SITE* → www.m-sports.tv/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陰核御殿 前川さん!今後とも宜しくっす。
chamiさん、早速スリッパ使ってます(笑)。
posted by 森田釣竿 at 23:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 漁業日誌
この記事へのコメント
矢沢で「はな めがね〜」って…

マキタ様は矢沢だが、

船長様は……





             …さぶちゃん?

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アハハ八八
Posted by ◆鯱丸◆ at 2006年09月18日 01:51
初マキタさんでした!なんともロケンローな方!ギターに歌魂にシビレました!何より私達を喜ばそうとして下さる心!!芸人は人間ぢゃない…我を全て捨て、私達の涙をも笑いで吹き飛ばしてくれる!ロックもお笑いも生き様なんですね!その融合体マキタスポーツ!真にロックだ!!
ステージでは本当に矢沢!!!でもステージ降りられると顔が全然違ってわからなかった!これぞプロフェッショナル!!そんなマキタさんの優しい笑顔と男の背中が印象的でした!!

最近、お祭モードが多かったので、久々ライブハウスはビシッと腹にコタエました〜!!
暴れまくりですみませんでした…!
削れ!の振り覚えて踊りたく思います!時期レクチャーよろしくお願い致します☆
Posted by くろまぐろ at 2006年09月18日 20:59
マキタさん、とってもステキでしたー!
矢沢?長渕?いや谷村?と二倍も三倍も楽しめました!
ボケか?と思うようなちょっとした動作も、実は計算されたエンターテイメントと見た!何とも不思議な魅力に「もっと見てみたい」そう思わずにはいられませんでした。
Posted by はな at 2006年09月19日 23:47
今回のライブは記念すべき特別な夜となりました…。己が常日頃からいやらしい熱視線を注いでいたお二方が、当たり前のように邂逅し、意気投合していたという事実に薄い胸を震わせ、心の中では感涙にむせび泣いておりました。マキタさんこそ芸人の鑑だと信じ、足繁くライブには通っていたので、この日は本当に嬉しかったのです。船長、マキタさんとお話させて頂く機会を与えて下さり心から感謝致します。マキタさんが主演された「人類滅亡と13のコント集」…他の深夜番組とは一線を画した物凄い内容に衝撃を受け、複雑な思いを引き摺ったまま今に至っております…。
Posted by 漁港近衛兵 at 2006年09月21日 09:37
嗚呼、マキタさんっ!漁港と“競演”ということで、一体どんなネタをブチかましてくれるのだろうと高鳴る鼓動に罵声を浴びせながら秋葉原まで参りました。フタを開けてみると、テレビでもお馴染みの矢沢・長淵のハイ・クオリティ過ぎる物真似で!でもマキタさんはキャッチーな有名人の形態模写だけやってる人じゃない…死ぬ程冷静な視点で社会を見つめ、あらゆる人間模様をMAXにまで高められた諧謔精神でもってメッタメタに皮肉って斬り捨てることの出来る非凡な才能の持ち主だと確信しております!マキタさんのCDはずうっと待ち望んでいたので、心底楽しみです!
Posted by フィッシュ・イーター at 2006年09月21日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1274030

この記事へのトラックバック