2006年10月08日

屋久島 三泊四日 四日目 最終日

前日の疲れがドッとでるかなぁ...なんて心配してたけど、
ライブ一時間半やった翌日の筋肉痛 程度ですんで一安心。
今日、屋久島から「家」に帰るってことを考えると、少しは寂しく
なったりするのかなぁ...なんて寝る前に考えていたら大間違い!
一晩寝て起きただけで、色々な現実に対して、やる気が
湧いて湧いてどうしようもない。「早く帰んねぇとなぁ...」

いつも市場では、朝一番に缶コーヒーでタバコをふかすのだが、
CIMG2438.jpg
この日はコーヒーを入れて山を眺めながらタバコ飲んでみた...うーん、贅沢。
明日からまた一から適当に頑張るフリをしながら頑張るぞ!なんて、
もの思いにふけっていると、一緒に行った連れの一人が
俺の部屋に大声で入ってきた。「虹ダブル!虹ダブル!」。

おぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
CIMG2442.jpg
ダブルンーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
CIMG2445.jpg
でっかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CIMG2446.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

冗談みたいな大きさだった。

まるで、コージー・パウエルが加入して、
中世音楽の影響が前面に押し出された大作。
BLACKMORE’S RAINBOWの「虹を翔う覇者」!

なんかBURRN!臨時増刊 METALLION Vol.3が
新品で戻ってきたくらい得した気分...じゃないな(笑)。

気が付けば、虹だけで一時間も騒いでいる。
チェックアウトの時間を気にしながら、チャッチャと朝飯をかっ喰らい、
初日の土産屋で購入した「YAKUSHIMA 飛魚Tシャツ」を着て(笑)
CIMG2590.jpg
フロント精算。

CIMG2481.jpg
さぁ!車に乗って屋久島 三泊四日ラストスパート!

CIMG2492.jpg
という、
CIMG2487.jpg
「平内海中温泉」に寄り道。それから、

CIMG2508.jpg

CIMG2536.jpg
日本滝100選の一つ「大川の滝」へ。 そして、

CIMG2550.jpg
世界自然遺産地域 西部林道。
そこで見た↓
CIMG2555.jpg
屋久鹿
CIMG2554.jpg
屋久猿。それから、

CIMG2571.jpg
ウミガメ上陸日本一「永田浜・いなか浜」で

CIMG2568.jpg
うさぎとかめ。

CIMG2570.jpg
卵を産むフリ。

さらに!
CIMG2574.jpg
環境省認定「かおり風景100選」サバ節の里へ行くと、

CIMG2575.jpg
既に仕事が終わってしまっていた様子で(残念!)、

屋久島空港で遅い昼食を。
CIMG2581.jpg
トビウオと鹿肉が盛り合わされた屋久島定食を美味しくいただき、

CIMG2584.jpg
屋久島産 本格焼酎「三岳」「屋久杉」を抱え込んで、

CIMG2588.jpg
千葉県に帰港したとさ。サンクス!屋久島! アディオス!屋久島!
この貴重な四日間を、俺は忘れないよ...以上!贅沢終了〆

posted by 森田釣竿 at 20:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 休市日誌
この記事へのコメント
鹿さんもお猿さんもベストショットですね!!スゴイ!!
私はどちらも遭遇できませんでしたが、運良くウミガメが
泳ぐ姿を目撃することができました。
あぁ…もう一度行きたくなってきました!
いつまでも美しいままでいてほしいです。
Posted by milktea at 2006年10月09日 00:31
もう。感動しすぎで。コトバが本当にありませんですよ。。
素晴らしい旅紀行記でした!!ありがとうございました!!
船長の表現センス!!!本当に素晴らしいですね!!!本当に楽しかったです☆☆☆
船長の生命の存在に!心から感謝☆
Posted by くろまぐろ at 2006年10月09日 03:03
一連の日記を読ませていただきました♪
いいとこなんですね〜屋久島。
鯱丸、実は国内のほとんどを巡っておりませぬ。
まったくもって非国民極まりなく…
めんぼくござらん次第でつ。
m(_ _"m)ペコリ

しかし、いいとこです。
写真を拝見して、
行ってみたくなってしまったではないですか!!
この責任はいずこへーーーっ!!
ええぇい、責任者、出てこいっ!

なんて。(笑)
すばらしい日記をありがとうございました。
Posted by ◆鯱丸◆ at 2006年10月09日 03:35
虹綺麗〜!慢性血膜炎のショボショボの眼球で写真を拝見しましたところ、フランドル派の絵画を眺めているような錯覚に陥りましたよ。(こざかしい言い回しですかね?)美しい風景や可愛い生き物たちを沢山御覧になって、目や心の保養は十分されましたよね!羨ましいったらありゃしない!でも船長、行動範囲広いですよね〜。その活力は本当に凄まじいものがありますよね。私は今、改めて己の虚弱っぷりに気付かされ、身震いしております。(ハナ垂れてるし…)これから怖い冬がやって来ますが、漁港のエネルギーを吸い取りつつ何とか越冬出来たらと願う次第です。
Posted by 漁港近衛兵 at 2006年10月09日 21:32
朝の景色、まったくもって贅沢です!!
ずーっと眺めていたくなりますねぇ!
すばらしい旅日記、まるで自分も同じ地にいるように感じました。
海の山の水の・・・自然のすばらしさをあらためて教えられました。
そして、私たち人間が今まさに継続して犯し続けている罪を考えずにはいられませんでした。
自然の制裁が下る前に
私たちにできることは何か。
深く考えさせられる屋久島の旅でした。
Posted by はな at 2006年10月10日 05:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1417883

この記事へのトラックバック