2006年10月10日

Borofesta 2006

10月9日(月・祝日)京大 西部講堂港&講堂前広場港
『Borofesta 2006〜音楽と人をつなぐ、音楽で人をつなぐ〜』

鯛バン:ムーンライダーズ/eastern youth/SCOOBIE DO/dOPPO/FLUID/
nhhmbase/ゆーきゃん/岸田繁(くるり)/SOFT/タカラダミチノブ/
ジッタリンジン...他

いつも店を早めに閉め、ライブ漁場ハウスまで慌てて
向かうわけだが、今日は浦安魚市場が月曜なので定休日。
久しぶりに万全の状態でライブに臨めそうだ!

浦安魚市場から京都まで、車で六時間ほどか。
真っ青な秋空が、これまた久しぶりの
中距離ドライブを盛り上げてくれた。

CIMG2611.jpg
富士山...やっぱ見ちゃうね。

CIMG2614.jpg
伊藤園...やっぱ飲んじゃうね。

CIMG2621.jpg
途中、海の町・お茶処「牧之原SA」に寄り道。

CIMG2628.jpg
そしたら、北海道物産展がやってた。
親父さんが北海道生まれの鯨太郎(見習い)は、
静岡で「北海道!」なので興味津々。

CIMG2629.jpg
「鮭とば...いいっすねぇ。モゴモゴ...」

CIMG2630.jpg
「熊出没注意...クッキーっすねぇ。モゴモゴ...」

CIMG2631.jpg
「じゃがいも...炭水化物っすねぇ。モゴモゴ...」

CIMG2633.jpg
お!なんか買った! 何買ったんだ?鯨太郎(見習い)!

CIMG2632.jpg
「ジンギスカン キャラメルっす。モゴモゴ...」かわいい奴だ。

普段あまり自分を見せない寡黙な鯨太郎(見習い)が(笑)、
静岡の北海道物産展で、不思議キャラメルを買って
喜んでいる姿を見てしまえば、俺としては昼飯も...

CIMG2631.jpg
にしてやりたくなってしまって(笑)、

CIMG2624.jpg
鮭親子丼と北海汁を食べたのだ!
美味かったよな!鯨ちゃん♪モゴモゴ...

CIMG2635.jpg
京都に到着。どんな祭り?

CIMG2639.jpg
少し迷いながらも、京大西部講堂に無事着岸。

CIMG2640.jpg
村八分もローザルクセンブルグもザッパも
ストラングラーズもXTCも、ここで演奏したんだなぁ...

CIMG2646.jpg
暗くなってきちゃって見づらいけど、
ボロフェスタ講堂前広場はこんな雰囲気!
西部講堂ステージ・講堂内広場に2ステージと、
三つのステージで様々なミュージシャン・アーティストが
ボロフェスタな演奏を繰り広げ、様々なオーディエンスが
ボロフェスタな一日を思う存分に楽しみ、
様々なSTAFFがボロフェスタの屋台骨を支え、
そこに集う全ての参加者がボロフェスタなゴールを目指していく
奇跡の三日間
ボロフェスタ・サブタイトルにもなってる
「音楽と人をつなぐ、音楽で人をつなぐ」ってのはマジだ!うむ。

CIMG2677.jpg
タイムテーブル。さっきの看板もそうだけど、
コレ全て、ボロフェスタ・ボランティアスタッフ
の手作り!!!!!!!!!!!!!!!!!!

CIMG2654.jpg
講堂前広場のステージの一つで、
俺達が乗り込む「船」でもあるこのステージも
ボランティアスタッフの手作り!!!!!!!!
食べ物だってなんだってそうだけど、
作った人の気持ちが見えるって良いね。
きっと、看板とかステージとかテントとか、
ちょっと揉めたりしつつ(笑)
みんなでメチャクチャ盛り上がって
作ったんだろうなぁ。。。

CIMG2673.jpg
屋台も充実!生ビール、ご馳走様でした。

CIMG2683.jpg
西部講堂裏には、出演者が腹ごしらえする(笑)
ゲストルームのようなスペースも用意されていた。
カレー丼、最高!ご馳走様でした。

CIMG2684.jpg
出演者のバックステージパス!
西部講堂のシルエットが烏賊酢!

CIMG2712.jpg
本番操業中。京都でのライブは実に4年半ぶり!
精華大学の五月祭以来だから久しぶりだよなぁ。

前日の魚市場からボロフェス当日にかけて「韓国文化放送」
の取材もあったんだけど、この日の漁業ライブが韓国で
放送されることを考えると嬉しい。

CIMG2600.jpg
これが京都前日の市場での撮影。

CIMG2593.jpg
Lim Eun Jungさんと。Limさん!チョコレート、カムサハムニダ!
韓国の人が漁港をどう思うか分からないが、
Limさんはボロフェスをとても楽しんでいた感じだった。

漁業ライブ終了後、ステージからそのまま物販へ...
CIMG2719.jpg
でも、CDはあまり売れず...

CIMG2721.jpg
「よっちゃん一億円」が変に売れた(笑)。

打ち上げも当然盛り上がった。
以前自分が加入してたKILLING JERKの話題で、
eastern youthの二宮さんと久しぶりに話すことができたし、
dOPPOから肉を投げてもらえたし(笑)、夢中夢と
本気の冗談で話すこともできた。

CIMG2725.jpg
関係者の皆様、おつ鰈秋刀魚でした...
あばよ!ボロフェスタ2006!

CIMG2723.jpg
また来年も呼ばれるよう頑張ろう。
な!赤い疑惑 松田クラッチ♪   〆
posted by 森田釣竿 at 17:19| Comment(7) | TrackBack(0) | 漁業日誌
この記事へのコメント
自分の故郷の物って、どこで出会っても食いついてしまうんですよねぇ!でも、ジンギスカンキャラメルって・・・どんな味ー??気になる〜!
そして、京都ボロフェスタの盛り上がりを予感させる写真に、早く続きが見たーい!と、おあずけを喰らった犬状態に陥っております!
Posted by はな at 2006年10月10日 23:40
ライブ、お疲れ様でした。(車の運転含め!)鯨さんにとっては思いがけず、自分のルーツを再認識する旅となったようですね。北海道の物産展って、色々な場所でしょっちゅう開催されていますが、いつも引き寄せられてしまうんですよね。以前、ハスカップキャラメル食べましたよ。…それはそうと、韓国の取材も受けていらっしゃったんですね!漁港、ワールドワイドな活躍ですね!Herald Tribune紙も楽しみにし過ぎて、先週末朝っぱらから駅売店にてフライング購入してしまいましたよ!(しかも二部!)今回のフェスでの船長のMC、どんなお話だったのか聞きたかったです!
Posted by 漁港近衛兵 at 2006年10月11日 19:06
本当にお疲れ様でした☆☆☆
素晴らしいすべて手作りフェス!!みんな本当に音楽で繋がれているから!!あの場所に!あの空気に!多くの温かい人達に!出会う事が出来た素敵な大きな喜び☆☆☆講堂屋根の三ツ星とともに!しっかり私の胸に刻まれました☆☆☆
西部講堂よ!永遠に☆足を踏み入れてこそ!やっと意味がわかりました!ボロフェスタ!永遠に☆☆☆
このフェスにての大トリを司るというのは!やはり漁港海女としても本当に感動な事でありました☆☆☆本当に素晴らしい夜でした☆☆☆

にしても、何度もジンギスカンキャラメルの味を想像するが…どうしても…うぇっ…てなってしまいます。。きっと以外と美味しく出来てるのでしょうが!これは本当に食べてみるまで謎ですね!容易に想像ができない味というのは久しぶりです…。
買ってしまう鯨さんは…(見習い)といえど、やはり『漁港』メンバーとして間違いない事を大確認証明ですね!!船長の嬉しい気持ちがとっても伝わりました♪
私も父方が北海道ですが、羊肉も大好きですが、…きっとそれは買いません。。恐くて買えません。。
Posted by くろまぐろ at 2006年10月11日 21:30
ボロフェスタオツカレ様です。
緊張で支離滅裂、挙動不審で申し訳なかったです。
漁港のライブは特設のトリにふさわしく、
素晴らしかったです。
ビバ・フィッシュロック
Posted by 藤本 at 2006年10月12日 00:26
ボロフェスタ乗船してきました!
ライブ後に砥石を購入した者です。

何年も前からずっと漁港を見たくて見たくてたまらなかったのですが、
この度ようやく念願が叶いました。
漁港の皆様、ボロフェスタの皆様、
本当にありがとうございます!
また来年もお待ちしています!
Posted by なお at 2006年10月12日 02:22
こんばんわ〜
京都まで車で行ったんですか…
すげ〜根性、見上げたスピリットです、はい。

鯱丸も明日から京都入りです。
全日本大会に出場すべく…

でも今年はほとんど練習が出来ていないので
ちょっと気が重〜いでふ(T。T)

ま、結果は期待しないで下さい。

また帰ってきたらお邪魔しまふ。
Posted by ◆鯱丸◆ at 2006年10月12日 23:34
帰ってきましたー♪

今年は第4位でしたυ
Posted by ◆鯱丸◆ at 2006年10月15日 02:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1430108

この記事へのトラックバック