2006年10月27日

三番瀬のあさり!アサリ!浅蜊!蛤仔!鯏!

この人だ〜れだ?
CIMG3280.jpg
正解は千葉県市川市行徳漁業協同組合 澤田洋一師匠! 

このブログを見ていて澤田さんを知らない人はいない!...よね?
澤田さんを知らない非魚民は↓見てギョコウスキルを今すぐ高めろ!
http://tsurizao-morita.sblo.jp/article/1311068.html

澤田さんを知らない人には勉強してもらって早速本題!
東京湾内でも超有名な漁場「三番瀬」で漁業を営む澤田さんが、
なんで俺の店に来たのって思う人もいるでしょ?
実はね...NHKの千葉スペシャルのリポーターで、
澤田さんの船で三番瀬を教えてもらったことがきっかけで...
CIMG3283.jpg
三番瀬で育ったアサリを店に分けてもらえることになったのだ!

NHK放送終了後、それを見たお客さんから「三番瀬のアサリはないの?」
って問い合わせが多くってさぁ...思い切って澤田さんに相談してみた。
そしたら「森田君なら構わないよー」なんて言ってくれてさ!
嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて。。。

うちの店、実際に来たことある人だったら分かると思うけど、
マグロメインでやってる店なんだよ。だから、
今抱えている深刻なマグロ問題にナーバスになっちゃってね。
CDのマグロを出したのはいいけど本音はメチャクチャ複雑。
でも、マグロの他にも美味しい魚って沢山あるじゃない?
だから「金」とか「儲け」とか「グルメ」とか「満腹」
とかじゃなくって、「心が入った美味しい魚」を店いっぱいひろげてさ、
「マグロに引けを取らないスターを育てる!」なんて熱い想いを
抱く21世紀以降の魚介類タレント事務所が経営する小さな鮮魚店(笑)
みたいな店にうちが成長できたら最高だ!って最近思うわけ。
でも、実際それをどうやってやったらいいか分からなかったんだよね...

CIMG3284.jpg
だから澤田さんのご厚意が本当に嬉しくて心強くて、
なんだか戦えるような気がするんだ。。。浅蜊戦士!
明日明後日、早速「三番瀬のアサリ」を店でデビューさせるから(笑)、
来れる人は遊びに来てくれ。もちろん!地方発送も承りますゼ!!!

CIMG3287.jpg
「三番瀬のアサリって言ったら「江戸前」のスーパースターだからねぇ。
それを知らずに東京湾近くに住んでる人はホント可哀想だよな!ASARI☆」
なんてブツブツ言いながら、砂出し稽古を塩水で教え込む
魚介類タレント事務所「ASARI」のマネージャー。

CIMG3288.jpg
「ASARI!塩加減はどうだ?」
水管が伸びてくる魚介類タレント「ASARI」を
ちょっぴり気遣う少し優しい鬼マネージャー。

CIMG3289.jpg
「しょっぱ!」
でも丁度よい塩加減なので、明日自信を持って
浦安魚市場デビューすることになりそうな「ASARI」...どうぞ宜しく!

浦安魚市場→http://www.urayasu-uoichiba.ne.jp/
posted by 森田釣竿 at 21:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 市場日誌
この記事へのコメント
うんうん、なるへそ。

私が漁港を知ったのは、そのNHKリポートがきっかけ。

明日は、暇だし、新人タレントASARI を拝みに、
浦安市場にでも行ってこようかしら。。(^0_0^)
Posted by 海女ちゃま☆彡 at 2006年10月27日 23:08
たは〜〜〜。営業時間朝4時から正午まで。。。
(-_-)zzzなわたくしには、所詮無理な贅沢だったか。。自分の非漁民ぶりを猛省いたしました。人間のあるべき姿を知らしめられた気がします。
Posted by 海女ちゃま☆彡 at 2006年10月27日 23:23
うわぁ。
行き鱒!!
貝鱒!!
三番瀬の浅蜊。
市川市に17年住んでいますが、三番瀬の浅蜊を食べたのは子どもの頃だけなのです。
地元の浅蜊で晩酌…。楽しみです〜。
Posted by けめこ at 2006年10月28日 01:06
間違えちゃった。
今、気付きました。
市川在住17年→27年でした。
呑みながらの書き込みはダメダメですね〜。また、家族でお邪魔し鱒♪
Posted by けめこ at 2006年10月28日 01:49
砂吐かせるレッスンの際、だんまり決め込んで自分の殻に閉じこもっている子はいませんか?三番瀬の優秀なアサリに限ってそんなことはないか…。フランキー堺の“私は貝になりたい”思い出しました。所ジョージがやったリメイクも…。ああいけない、また気持ちが過去へと…!
深川丼でも食べたいなっと!
Posted by 漁港近衛兵 at 2006年10月28日 03:26
三番瀬ASARI☆デビュー!
誠におめでとうござい鱒!!
>「心が入った美味しい魚」を店いっぱいひろげて
「マグロに引けを取らないスターを育てる!」なんて熱い想いを抱く21世紀以降の魚介類タレント事務所が経営する小さな鮮魚店(笑)みたいな店にうちが成長できたら最高だ!って最近思うわけ〜
〜もう本当に感動しました☆
次に浦安市場へ買い物に行く時を、本当に楽しみにしております☆
続々の新人デビューをも期待!船長プロデュースなら間違いないっ!!

Posted by くろまぐろ at 2006年10月30日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1584079

この記事へのトラックバック