2007年01月30日

もんじゃ焼

20070128203053.jpg
1月28日(日)
親戚が経営するもんじゃ焼屋で、久しぶりにもんじゃ焼
食べて思い出したけどさ、昔「もんじゃ焼」に似た
「ぼったら焼」って食べ物があってね。近所でそれを
焼かしてくれる駄菓子屋さんが沢山あったんだ。
一つの鉄板で熱い「ぼったら」を皆でワイワイ食べる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いいねぇ。
なんか、小学生だった頃の土曜日の昼を思い出しちゃったよ〜。

「明日は日曜日で学校も休みだ!今から
ぼったら食って遊びまくってやる!!」

なんて当時は大声で叫びながら食ってたもんだ。
posted by 森田釣竿 at 00:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 休市日誌
この記事へのコメント
もんじゃ焼きを始め皆で食う食べ物には思い出深い物が人それぞれあると思います。でもぼったら焼きって初めて聞きました!駄菓子屋でそんな『料理』が食えたなんて!一体どんなものだったのか気になります!
Posted by 外道 at 2007年01月31日 22:12
駄菓子屋は子供たちの社交場ですもんね!…でも私は駄菓子を買い食いするの苦手な子供でした。というより、駄菓子に対する情熱が周囲の元気いっぱいで朗らかな子たちに比べ、明らかに希薄なものでしかなく“ヨーグル”ばかり鬼買いして、あの例の小さい木ベラで中身を掬っては、己の胃袋に投入しておりました。悲しい哉、我が地域の駄菓子屋は、もんじゃ焼き等を楽しませてくれるような店ではありませんでした。子供嫌いの偏屈なBB(ババアの隠語)がサディスティックに営んでいる、暗くて恐い瘴気に満ち満ちた店だったので、ほとんど通う事もありませんでした。
Posted by 漁港近衛兵 at 2007年02月01日 00:43
ぼったらにはキャベツを入れました。
お金があるときはベビースターもウインナーも入れました。
友人のエリアにはみ出ないように
気をつけて焼いたことを覚えています。
懐かしい・・・そんな頃から気をつかってたんかいw
Posted by マーケッ子 at 2007年02月01日 16:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3193757

この記事へのトラックバック