2007年04月28日

千葉デスティネーション最終日

CIMG4717.jpg
明日4月29日で、千葉デスティネーションキャンペーンが終了する。
朝四時から夕方四時までの営業時間延長も、来週から通常の営業時間
に戻るんだ。ライブがあるときとか大変だったけど、明日で終わると
思うと、やっぱり寂しいねぇ。とにかく、千葉デスティネーション
キャンペーン、明日最終日!マグロはもちろん、桜鯛・トリ貝・ウニ・
サヨリ
。良い魚がいっぱいあるからさ、みんな市場に来てくんど〜☆

浦安魚市場→http://www.urayasu-uoichiba.ne.jp/

追記@今日発売の『実話ナックルズ』に載ってるから見てねん!
ミリオン出版→http://www.millionpub.jp/
posted by 森田釣竿 at 19:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 漁業日誌
この記事へのコメント
朝四時から夕方四時までの怒涛の営業時間、とうとう明日で終了ですね。皆様本当に超人的な働きっぷりで毎日生きていらっしゃるので、心の中で何回も土下座致しております…。「実話ナックルズ」、待ち切れず早朝五時にコンビニに走って購入して参りました。漁師・海女の皆様!これは必見ですっ。写真もインタビューも、漁港の活動内容が分かり易く圧縮掲載されており、お子様にも安心の記事になっておりました(表紙にシールもついていませんし!)。あと個人的には、白木みのるさんのインタビューも興味深く読ませて頂きました。
明日も明日以降も泉銀の繁栄を願い鱒!
Posted by 漁港近衛兵 at 2007年04月28日 20:23
本当におつかれさまでした!!
結局、貝ムキ体験等デキズ…心残りではあります。
しばらくは土日の午後がなんだかサミシイ気持ちになりそうですが、また新たなパワーを仕込まれて行きますことをお祈り致しております。
実話ナックルズ、海を越えたこちらでは今だ入荷待ちでございました。連休のバカ〜!!
車を飛ばして向かった近所の本屋でそこに置いてあったナックルズは、出たばかりなハズなのにヨレヨレで、子ども達がとなり後ろを行き交う中、ページ一枚一枚何度もめくって確認した立ち読み時間は、とても長く感じられました。
結局その号ではなく、店員さんに直接聞いた次第でした。
店員さんから丁重に何度も頭を下げられ謝られながら、5月号ナックルズを手にただ立ち尽くした夕暮れでした。
近所のコンビニには置いてませんでした。
刺激は少ない街で生きております。
本日も美しい夕焼けでした。
Posted by くろまぐろ at 2007年04月29日 21:50
本当におつかれさまでした!
始まった当初は4月いっぱい?先は長いなぁ、と思っていたこの千葉ディスティネーションキャンペーンも、もう終わりなんですね。
最後までやり抜く船長達の姿に感動をおぼえずにはいられない数ヶ月でした。
来週からは早起きして市場に行きます!
Posted by はな at 2007年04月30日 04:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3857216

この記事へのトラックバック