2007年05月09日

K通信取材

CIMG6177.jpg
K通信の取材。色んな話しをしたけど、一番言いたいことは
「俺達は全てに生かされている」ということ。水産業界に身をおいて
いれば、そういう気持ちがより深く進化していく。小学校低学年の頃、
魚屋というだけで学校で馬鹿にされたり、「生臭い」なんて虐められ
ていたこともあった。でも、今じゃ水産業界に携われることにプライド
をもっている。こんなカッコイイ仕事、他にねぇだろッ!ってぐらい。
へたな香水、ベッチャベッチャに塗りたくってる人間なんかより、
魚の生臭さの方がよっぽど良い香水だ!魚香水「FISH NO5」...。

夢は世界の港祭りにライブ出港すること。
な〜んて、でかいこと喋っちゃったけど、絶対に実現します!...ように。

CIMG6171.jpg
築地のマグロ屋さんで働く「だっこさん」こと早川さんが団長を務める
浦安ウインドアンサンブルが、浦安市文化会館の大ホールで定期演奏会を
開催するそうだ。早川さんは元プロドラマーでね、ディズニーランドの
ショーなんかでドラムを叩いてたんだけど、今は築地のマグロ屋さん!
っていうちょっと変わった経歴の持ち主。入場無料なので、ご近所&興味
のある方はぜひ!ちなみに、自由の女神の顔...早川だっこさん(笑)。

現在、浦安ウインドアンサンブルでは、団員を募集しています。
 トランペット、チューバ急募!!だそうです...誰かいる?

浦安ウインドアンサンブルWeb↓
http://homepage2.nifty.com/urayasu-wind/
posted by 森田釣竿 at 19:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 市場日誌
この記事へのコメント
ノッケテイタダキ アリガトゴザイマス。
ワラシ、ニホンゴヨクワカラナイデス。
コレカライッショウケンメイベンキョウシマスデス。
ドウゾヨロシク!
Posted by だっこさん at 2007年05月09日 20:28
自分の仕事に誇りを持てることは幸せだな。
齢を重ねるとしみじみ思う。
いいぞいいぞ船長!
Posted by ギュウゾウ at 2007年05月09日 21:24
プライドを持って仕事をしている船長の姿、
とても輝いておりますよー!
私も自分の仕事に誇りを持てるよう取り組んで
いきたいものです。
それにしてもFISH No5とは!!
個性的でございますっ!

Posted by はな at 2007年05月09日 22:54
カッコイイ仕事、他にねぇだろッ!ホント、その通り。
買い物に来た子供達は目を輝かせながら、魚をさばく様子を見つめていたもの。マグロから穴子までなんでも捌けるなんてすごいよね。やってみたくてもできないし、バカになんて絶対にできない!
魚屋は、なりたくてもなれるものじゃない。魚屋の3代目に生まれたことに誇りを持って、これからもおいしい魚を紹介してくださいね。船長!



Posted by バブルス at 2007年05月09日 23:58
こちらに帰ってきて就職活動中、鮮魚店へも伺ったところ、魚のサバキ方等、技術を見せて頂きたいと言われて、言葉なく退散した次第です。
見習い期間有りの所もありましたが、見習い期間中の勤務時間やお給料では、病気の母をかかえてでは生活できないので、30代半ばの私はあきらめました。
見習い期間は研修期間3ヶ月とかのレベルではありません。
魚屋になるには早くから進路を決めて修行に入るしかないと思いました。
全くなりたくても早々なれない事を身を持って知りました。
また、スーパーの鮮魚コーナーでパートをしている知人からは、鮮魚コーナーは臭いしキツイのでスーパー内では他のコーナーより時給が高いのだとの話も聞きました。
共働きなのでここで時給良く働いていると、税金対策のため多く働けないとの話も。
魚屋には絶対に!!誰でもなれるもんじゃあありませんっ!!!
FISHNo.5 をマトウことが出来るのは選ばれた者だけですね!!
Posted by くろまぐろ at 2007年05月10日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3936061

この記事へのトラックバック